Google日本語入力の導入方法

 



 

こんんちは、竹内です。

 

今回は、文字入力を劇的に効率化させることができる

Google日本語入力についてご紹介させていただきます。

 

Google日本語入力を導入することによって

あなたが普段行っている文字入力に要する時間を大幅に短縮させることができます。

 

これ、本当にスゴイですよ!

ぜひ、あたにもGoogle日本語入力の凄さを実感していただきたいですね。

 

Google日本語入力の威力

 

Google日本語入力とは一体何者か!?

 

簡単に言うと

頻繁に入力する言葉をGoogle日本語入力に登録することで

最初の数文字を入力するだけでその言葉を出力するシステムです。

 

Google日本語入力を導入するだけで、どれだけ時間短縮に貢献しているのか

その効果は計り知れません。

 

大袈裟に聞こえるかもしれませんが、決して大袈裟ではありません。

 

 

例えば・・・

 

例えば、ぼくの場合次のような感じでGoogle日本語入力を使っています。

 

  • める⇒ぼくが普段使用しているメールアドレス
  • な⇒ぼくの氏名
  • ゆ⇒YouTube
  • つ⇒Twitter
  • じ⇒gmail
  • b⇒http://blue-relax.com/(ぼくのブログのURLです。)

 

このように矢印の左側の文字を入力すると

矢印の右側の文字が候補として表示されることになります。

 

Google日本語入力に単語登録しておくことによって

「ゆ」と入力するだけで「YouTube」と出力することができるんです。

 

これって本当にスゴイことで

メールアドレスって結構いろんなところで入力する機会があるかと思いますが

メールアドレスって入力するの面倒ですよね。

 

そんなときもGoogle日本語入力に登録しておくことで

簡単にメールアドレスを出力することができます。

 

まさしく高速タイピングにも勝る効果を発揮するのが

Google日本語入力なんです。

 

 

Google日本語入力のダウンロード

 

Google日本語入力のダウンロードは、下記から行うことができます。

Google日本語入力のダウンロードはこちら

 

また、Google日本語入力の導入方法については動画内で解説していますので

ぜひ、動画のほうも参考にしていただければと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です