独自ドメインの取得マニュアル(お名前.com編)

 



 

こんにちは、竹内です。

 

今回は、独自ドメインの取得方法についてご紹介させていただきます。

 

利用するのはお名前.comです。

 

 

ぼくはお名前.comを使っています

 

ぼくが現在このブログで利用しているドメイン(blue-relax.com)も

お名前.comで取得したものになり、今現在もお名前.comで管理しています。

 

 

 

ドメインの取得サービスはいろいろとありますが、

個人的にはお名前.comが一番使いやすいですね。

 

管理の面では何も不便もありませんしとても満足しています。

初めてドメインを取得されるとう方には、ぼくはお名前.comをおすすめしています。

 

 

お名前.comで独自ドメインを取得しよう!

 

1.下記のリンクをクリックしてください。お名前.comのサイトに飛びます。

 

お名前.comはこちら

 

 

2.赤枠内に希望のドメイン名を入力し、『検索』をクリックします。

 

 

 

 

3.今回は、適当に『kyoukaraoreha』と入力して、検索してみます。

 

 

 

 

4.希望のドメインにチェックを入れます。今回は例として「.site」にしました。

 

 

 

5.『料金確認へ進む』をクリックします。

 

 

 

6.Whois情報公開代行にチェックを入れ、初めてお名前.comを利用される方は

メールアドレスとパスワードを入力後、『次へ』をクリックします。

 

 

 

 

Whois情報とは?

Whois情報は、ドメイン登録者の名前、メールアドレスなどをインターネット上に公開することが義務つけられています。要するに、このドメインは誰のもかってことを公にしなければいけないということです。

 

「そんな自分の名前なんて出したくない!」

 

安心してください、隠せますよ(笑)

実は、Whois情報公開代行といものがあります。

これは、名前や住所、電話番号、メールアドレスなどをお名前.comが提供しているGMOインターネット株式会社の情報に代えて掲載してくれるサービスです。

 

その名の通り、情報公開の内容を代行してくれるということです。

このWhois情報公開代行を利用することであなたの名前などを

インターネット上に公開する必要がなくなるということになります。

 

 

 

7.お名前IDが発行されます。会員情報を入力後、『次へ進む』をクリックします。

 

 

 

8.決済方法を選択・入力後、『申込む』をクリックします。

 

 

 

9.以上でドメインの独自ドメインの取得は完了となります。

 

また、お名前.comでの独自ドメインの取得については

動画内で解説していますのでぜひ、

動画のほうも参考にしていただければと思います。

 

“独自ドメインの取得マニュアル(お名前.com編)” への2件のフィードバック

  1. アキモト より:

    ブログ拝見しました。アキモトといいます。
    アフィリエイト始めたばかりのものです。
    先日、独自ドメインを取得しました。
    Whois情報公開代行を使用しないと、個人情報が公開されてしまうんですね。
    見逃してました。すぐに変更しました。
    助かりました・・・ありがとうございます。
    また、よらせていただきます。

    • 竹内明寛 より:

      アキモトさん、コメントありがとうございます。

      Whois情報公開代行は無料で使えることが多いので
      ぜひ利用していただければと思います。

      アフィリエイトには夢があるので
      楽しんで取り組んでいただければと思います。

      質問等なんでもいいので何かありましたら
      いつでもご連絡お待ちしております。

コメントを残す