クレジットカードが使えない、持てない問題を確実に解決する方法

ここではクレジットカードが使えない、持てない問題を確実に解決する方法についてご紹介します。

そこで、今回ご紹介するのがちょコムという電子マネーです。
 

ちょコムでMasterCardが作れる

 
ちょコムとは、無料でネット上にMasterCardが作れるサービスで、無料会員登録するとMasterCardのカード番号などを取得することができます。NTTコミュニケーションズ株式会社が100%出資しているNTTスマートトレード株式会社が運営するサービスです。

利用方法としては、銀行やコンビニなどからちょコムにお金を振り込む(チャージする)とMasterCardとして利用することができるようになります。僕は現在スポンサードサーチの広告費を支払うのにちょコムを利用しています。

※以前はコンビニで5,000円以上のチャージをする場合,手数料が無料だったのですが、2017年8月9日からチャージ手数料を改定になりました(泣)。現在は、チャージする金額に関係なく一律で200円(税込)の手数料が発生します。

 

ちょコムへの登録方法

 
1.下記のリンクをクリックしてちょコムの公式サイトに飛びます。

http://www.chocom.jp/

 
 
2.赤枠内の『会員登録はこちら』をクリックします。

 

 

3.赤枠内の『ちょコム会員登録(無料)はこちら』をクリックします。

 

 

4.「メールアドレス」を入力し、「同意する」にチェックを入れ、『申込む』をクリックします。

 

 

5.下記の画面が表示されるので、先程入力したメールアドレス宛に届いたメールをチェックします。

 

 

6.メール内に記載されている赤枠内のURLをクリックします。

 

 

7.必要事項を入力し、『次へ』をクリックします。

 

 

8.入力内容を確認し、『送信』をクリックします。

 

 

9.『ちょコム会員ページログイン』をクリックします。

 

 

10.先程入力したメールアドレス宛に会員登録が完了した旨のメールが届くので、大切に保管しておきましょう。

 

 

 

ちょコムでMasterCardを作成

 
ちょコムへの無料会員登録が完了したらいよいよクレジットカードを作っていきましょう!
 
1.下記のURLからちょコムにログインします。

https://www.chocom.net/user/servlet/E22Login

 

 

 

2.『銀行ATM』をクリックします。今回は、例として銀行ATMからチャージでしていますが、ぼくは通常コンビニからやっています。あなたの一番利用しやすい方法でチャージしていただければと思います。

 

 

3.「チャージ金額」を入力し、『次へ』をクリックします。

 

 

4.チャージが完了すると残高に金額が表示されます。チャージ金額が反映されるまでは、チャージする場所(銀行やコンビニなど)によってタイムラグがあります。ぼくが普段利用しているセブンイレブンですと数分でチャージが反映されます。

 

 

5.チャージが完了したら『クレジットカード番号 新規発行』をクリックします。

 

 

6.「カード名義」を入力し、「利用規約に同意する」チェックを入れて『申込む』をクリックします。

 

 

7.『確認』をクリックします。発行手数料が95円発生します。ですので、今回の場合ですと1,100円チャージしても95円の発行手数料がかかるので、クレジットカードとして使える金額は1,005円とマイナス95円となります。ただ、95ちょコムポイントがもらえるので実質0円になります。

 

 

8.下記の画像が表示されれば、クレジットカードとして使うことができます。


 

以上、クレジットカードが使えない、持てない問題を確実に解決する方法についてでした。

竹内明寛

 
PS.下記より「竹内明寛のリッチライフメルマガ」に無料登録していただくと僕から感謝の気持ちを込めてTHE FIRST~ネットビジネスで成果を出すために一番最初に取り組むべきこととは?~を無料プレゼントいたします。ただし、期間限定プレゼントになるので72時間を過ぎるとプレゼントは受け取れなくなりますのでご注意ください。

※ご登録後、メルマガが必要ないと判断された場合は、いつでも解除することができるのでご安心ください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP