強制ロスカットで2,876,919円の損失

こんばんは。プロトレーダーの竹内です。

タイトルを読んで「強制ロスカットになっているのにプロトレーダー?」となった方もいらっしゃると思うのですが、まぁ、最後まで読んでいただけれると嬉しいです。

私は複数の口座を運用しており、それぞれの口座ごとに目的を持ってトレードを行っています。

〇口座A:確立された裁量トレード手法で堅実に利益を積み上げる口座

〇口座B:こちらのブログでご紹介している両建てEAを稼働させている口座

〇口座C:新しいトレード手法を試す口座

といった感じです。

 
そのうちの1つの口座(口座C)が先月(2020年1月)強制ロスカットに合い、2,876,919円の損失を出しました。

 
別に自慢したくてこんな結果をご紹介しているわけではありません。(自慢にならないかw)

読者様にお伝えしたいことは次の2点で

1つ目は「トレードは余剰資金でやりましょう!」ということです。280万円が吹っ飛んで破産したのでは意味がなくて、あくまで余剰資金で運用することが必要です。トレードの世界には「まず生き残れ。儲けるのはその後だ。」という名言があります。私も余剰資金で口座Cを運用しているので、今回の強制ロスカットが私のトレードに支障をきたすということはありません。

「どうせ強がりでしょ?」って? 

はい、気持ち的にはちょっとだけ強がっていますw

ですがトレードをはじめとした私が行っているビジネス全体で支障をきたさないという意味では強がりではありません。それもこれも口座AやB、トレード以外のアフィリエイトやコンサルティング、転売などの収入があるので、余剰資金の280万円が吹っ飛んでも破産はしないのです。読者様もトレードを行うときには、必ず余剰資金で行うようにしましょう。

 
2つ目ですが、「両建てEAは誰でも堅実に稼げる」ということです。

そもそもなのですがトレードは本気で難しいです。。。。私は今回の強制ロスカットで280万円を失いましたがこれまでにトータルで1,000万円以上は損失を出しています。そんな中、両建てEAに関しては堅実に資産を増やし続けています。私だけではありません。

私と同じ両建てEAを使っている方(今日現在60名程)は全員が堅実に資産を増やし続けています。そりゃ、そうですよね。完全放置型のEAですので。誰が使っても同じです。

生き残ることが厳しいトレードの世界にもかかわらず、60名程の方が両建てEAで稼いでいる(=使い続けている)という事実を、こちらのブログを通して読者様にもお伝え出来ればと思っています。

ではでは。

p.s.
相場が休みの日にブログを書く。このスタイル好きかもです^^